帝国ギニョル

制作記録とイベント参加告知など…

スポンサーサイト

2018.05.19 Saturday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - |

    後頭部をなんとかしたい

    2018.05.19 Saturday 17:06
    0

      仮面をつけて顔の前面が華やかになり遠目からでも目立つようになると、後頭部が寂しい感じがしてきて何かで覆いたくなりました。

      着脱が簡単で頭をしめつけないものがいいなぁとネットをいろいろ徘徊していると「滑り止めマットで作るシャギーラグマットの作り方」を発見。

      これを応用してウィッグのようなものが作れないかと挑戦してみました。

       

      100均で見つけた帽子。ツバを外して縫い合わせます。

      帽子は針を通すので薄手のものを選びます。

       

      帽子の縫い目に合わせてサイズを測って型紙を作ります。

      この帽子は(ツバのある前・サイド)と(後頭部)で大きさが違ったので2枚必要でした。

      下の画像のように仮面で隠れる前は型紙より4cm短くして、長く垂らしたいサイドと後ろは15cm・25cmくらい型紙から伸ばしたサイズにしました。

      滑り止めマットに油性ペンで印をつけたら、一回り大きくカットします。

       

      滑り止めマットを帽子に縫い付けたら、試着してシルエットなどを調節します。

      浮いてしまうところを折って縫い付けたり、切り込みを入れたり、後ろの部分は新たにマットを継ぎ足して長くしました。

       

      細長く切った布(1.5×12cmくらい)を下から滑り止めマットに結びつけていきます。

      縦横編まれているマットの縦の線に止め結びをします。

      縦線全てに結びつけているわけではなく飛ばし飛ばしで全体を覆った後、マット部分が見えてしまう隙間を見つけては埋めていきました。

      正面から見えるサイドの内側も結んで覆い、頭頂部はマットの縦横関係なくみっしり結びつけて帽子の地の色が見えないようにしました。

      布の切り口から繊維がいっぱい出てきて埃がすごいのでマスク必須です。

      完成したら外でよく埃を落としてから使ってください。

       

      使用した布は、赤がTシャツ生地のタンクトップ1枚。

      100均のちりめん風カットクロス1枚(30×40cm)。

      メインの白い布は正確な名前は忘れてましたが、ジャージに使うような伸縮性があって糸がほつれてこない生地でした。

      100×50cmくらい使いましたが、後日さらに白いTシャツ生地のタンクトップ半分を刻んで結び足しています。

       

      布は切りっぱなしなので、ほつれてこない素材を探したり、使っているうちに糸くずまみれにならないよう工夫が必要かも。

       

      完成したらこんな感じ。かぶれば怪しさ倍増。

       

       

      メイキング | comments(0) | - | - |

      粘土を使って狐面を作ってみる

      2018.05.04 Friday 07:34
      0

        もう5月なんて!時間の流れはあっという間ですね。

        まずは、先日のアーティズムマーケット、当ブースにお立ち寄りくださりどうもありがとうございました。

         

        ここ2ヶ月くらい、いろいろ思いのままに作って写真を撮り溜めてきたので、いくつかメイキングをUPしていこうと思います。

        まずは張子と粘土を合わせて作った狐面を。

        恥ずかしながら私は、長らく仮面をを作っておきながら仮装する習慣がなく、長時間装着してイベント参加などしたことがありません。

        仮面制作の課題、軽さ、丈夫さ、装着のしやすさなど、他の仮面作家様やお客様からお聞きするお話だけでなく、実際に行動に移してみれば仮面を使用する側から作品に対して求めている機能がよりわかるだろう思いました(本当に今更ですが)。

        そこで今月に開催されるのデザインフェスタで一般参加し、実際にこの仮面をつけて練り歩いてみようと思っています。

         

        ※メイキングと言ってもまだまだ改善点の多いものなので、制作される際は参考までにしていただけると幸いです。

         

        イメージをかためます。シュッとした感じ。

         

        マネキンにくしゃくしゃにした新聞紙をテープで貼り付けていきます。

        100均の梱包用透明テープは、幅がある分セロテープよりしかっり固定できて便利です。

        マネキンを使わなくても、段ボールなどに新聞紙を盛って土台を作れます。

        自分の顔の大きさに合うようにサイズを測って確認を繰り返します。

        ラップを覆ってテープで軽く固定したらその上に張り子をします。裂いた新聞紙をボンドとでんぷんのりを水で溶いたのりで10層くらい貼って乾燥させます。

        ややこしいのでこの張り子の物体をベースと呼びます。画像は土台からベースを外しフチを切って整えたところ。

         

        画像がないですが、粘土を盛る前にベースのフチと裏面に障子紙を新聞紙が透けなくなるまで貼り重ねて強化と裏面の見栄えを良くしました。

        (フチは後で修正で切り落としてあまり意味がなかった…)

         

        後々剥がれたりはしないと思うけれど、念のためボンドをベースに塗ってから粘土を貼り付けました。大まかに作って乾燥させます。

         

        使用した粘土はパジコ社の軽量石粉粘土プルミエです。

        軽くて丈夫になり、とても扱いやすい粘土でこれからも使っていきたいです。

         

        乾燥したら彫刻刀で削ったり、さらに粘土を盛るを繰り返して形を理想に近づけていきます。

        表面を平らにならすのにパレットナイフを使っています。

        目と口はカッターで大まかに切った後、デザインナイフで整えました。

         

        凹みを見つけたら粘土で埋めてやすりをかけ、凹凸をなくしていく作業に入ります。

        紙やすり100番を弱めの力でかけています。強くこすると傷になるので注意。

        耳の先や口の曲線など繊細な部分はは240番を使っています。

        この時にひも通し穴も開けました。

         

        後ろに写っているのは段ボール箱の側面の一つを切りとって、そこを上に箱を横にし、クリーニングから帰ってきた服にかかってるビニールをかぶせてテープで止めただけの手抜き防塵ボックスです。

        やすりがけして箱から出すときは固く絞った濡れタオル(繊維の抜けたガサガサの古いヤツ)で粉を拭きっとって部屋に粉塵が積もるのを抑えました。

         

        塗装はまず微粒子タイプ(一番キメが細かい)のジェッソを塗りやすいように水で少し薄めて3回重ね塗りします。

        ジェッソのそのままの色だと白すぎな印象を感じて、3回目に少し茶色を混ぜて胡粉のような落ちついた白にしました。

        黒と赤はアクリルガッシュ、目の金色は折り紙を貼ってあります。

        髭は左右対称に描くのが難しいです。シャーペンで片方だけ下書きを描いたらトレーシングペーパーでなぞって反対側に転写しました。

        表・裏につや消しニスを2回塗り、ゴムひもをつけて完成!

         

        ・作ってみて…

        制作中の一番の難関はベースが粘土の水分を吸って柔らかくなり変形し始めて顔のサイズに合わなくなってしまったこと。

        粘土が完全に乾燥する前に少しづつ押し広げて直せましたが今度は粘土にヒビが…。

        紙をかえる、もしくはベースを防水?いっそのこと全て粘土で作ったほうが良いのだろうか。課題は多いです。

        耐久性はこれから使っていかないとなんとも言えませんが、軽くて丈夫そうな印象です。

        仮面をつけると視界が狭くなるので歩行や周囲に十分に気をつけてイベントに参加したいと思います。

         

         

        ・5/13 追記

        デザフェス行ってきました!が、お面を家に忘れるという悪夢のようなヘマをして練り歩き叶わず。

        しかし結果的にはそれで良かったです。

        お面を持って行ったとしてもあの会場の人ごみを狭い視界で歩くのは私には困難かつ危なくてすぐやめていたと思います。

        次回、出店側でイベントに参加する際にブース内でチャレンジするところから始めたいと思います。

         

        メイキング | comments(0) | - | - |

        第17回 ARTiSM MARKET 2018東京-春 -に参加します

        2018.03.23 Friday 23:01
        0

          こんにちは。お久しぶりです。

          第17回 ARTiSM MARKET に参加しますので告知に来ました。

           

          ・2018年3月31日(土曜日)

          ・開場時間12時30分〜17時30分(再入場可)

          ・一般入場料:500円(A4フルカラー40Pパンフレット込)

          ・場所:東京都立産業貿易センター台東館 4階

          ブースはA−06「朝映」です。 会場入ったらすぐ左にあります。

           

          今回も粘土製仮面を展示販売したり人形が置いてある予定です。

          当日はどうかよろしくお願いいたします。

           

          ニス塗り待機中の仮面たち。

          イベント告知 | comments(2) | - | - |

          第12回ARTiSM MARKETに参加します

          2017.05.25 Thursday 03:04
          0

            こんにちはこんばんは。

            いつも閲覧ありがとうございます。

            本当にだいぶ間が空いてしまいましたが、久しぶりにアーティズムマーケットに参加します!

            5月27日、今週末の土曜日に東京都立産業貿易センター4階で12時から17時まで開催されます。一般入場料は500円です。

            スペースナンバーは D-15。会場に入ったら、左手ちょっと奥のあたりにいます。

            またへんてこな人形を作りました。粘土製仮面や狐面も展示販売してるので、お近くにお寄りの際はどうぞよろしくお願いいたします!

             

            イベント告知 | comments(0) | - | - |

            結晶できた

            2016.09.03 Saturday 09:04
            0

              こんにちは。今回はお面でも人形でもないただの雑記です。

              8月上旬に結晶実験キットというものをガシャポンで入手しまして、さっそく作ってみました。

              容器に結晶パウダーをお湯で溶かしてベースストーンを入れて放置すると結晶が出来るよ!というもの。

              結晶パウダーがすでに細かい結晶できれい。

              ちょっと溶け残りましたがベースストーン投入。お湯40mlって意外と少ない。

              お湯は90度って指定ですが、水温計がないので熱湯を量ってる間に90度になるだろうってことで遂行。それでも溶かしているうちに冷めてきたので湯煎しました。

              そして家の中で一番振動が少なそうなシンクの隅でひと夏経過。

              赤が10日、黄色が20日で取り出しました。結晶って何か夢があっていいですね。

              季節や環境を変えるともっと違った形状になるのでしょうか。

              どうやって飾ろうか模索中です〜。

               

              - | comments(0) | - | - |

              ぬいぐるみのお面

              2016.08.02 Tuesday 19:57
              0

                こんにちは。夏休みの宿題の季節ですね。

                以前、個人的にぬいぐるみ用に作ったお面を今回改めて作って記録しました。

                工作の参考にでもなれば幸いです。

                以前投稿した狐面メイキングより作るのは簡単ですが、強度はないのでこの作り方で人がつけられるサイズのお面を作られるならさらに工夫が必要かもしれません。

                 

                かぶせるぬいぐるみの顔のサイズにあわせて油粘土で山を作ります。モデルにした動物のぬいぐるみは口周りがでっぱているのでその部分はさらに盛り上げます。

                写真のは直径8センチの山で油粘土を150グラムくらい使っています。

                ラップを一辺4センチくらいに切って貼付けて全体を覆います。安定しないようならセロテープで固定します。

                軽量紙粘土で5ミリ以上の厚さで全体を覆い、耳をつけます。

                100均で扱っている軽量紙粘土はやたらとボソボソして扱いづらいものもあります。使用したのはホームセンターで買ったもので、これもボソボソしていました。水を加えながら練っていくとモチモチとした扱いやすい柔らかさになりました。強度を増したい時はここでボンドを少量加えると良いと思います。

                一日放置して表面が乾いたらラップをとってさらに一日乾燥。壊れやすいので扱いに注意です。

                このとき、ひび割れや凹凸を直したり指に水をつけてフチをきれいにならしたりします。

                小さくちぎった障子紙もしくは厚手の半紙を、デンプン糊:ボンド=3〜4:1 を水で3〜4倍くらいに薄めた糊なければデンプン糊を水で溶いたもので貼っていきます。張り子のお面風にみえれば良いので2層だけ貼りました。

                乾いたらキリで紐を通す穴をあけます。紐がふにゃふにゃして穴に入らない時は、紐の端をセロテープで巻くと入りやすくなるし、ほつれ止めにもなります。

                シャーペンで下書きをして顔を描きます。今回は油性ペンを使ってみました。ニスを塗る場合は、滲むことがあるのであらかじめ別の紙で確かめた方が良いと思います。

                完成〜!!

                メイキング | comments(1) | - | - |

                人形できた

                2016.03.29 Tuesday 01:59
                0
                  前投稿からちまちま作っていました。人魚です。
                  放置しては思い出した頃に作り進め、完成に3〜4年かかってしまいました。
                  やりたかった鱗の表現はおおむね満足。

                  制作開始当時、童話ものでいくつか作ろうと思ってて、実は去年12月のアーティズムマーケットに持っていった人形もサンタ服を着せちゃった赤ずきんでした。赤ずきんも修正して、いずれこちらに載せられたらいいなと思います。






                   
                  - | comments(0) | - | - |

                  改造してみた 3

                  2016.02.08 Monday 00:43
                  0
                    お久しぶりです。
                    今更ですが、昨年はイベント・個展等で色々とお世話になりました。
                    今年もぼちぼちやっていきますので、よろしくお願いいたします。
                    とは言うものの、今年上半期はイベント参加予定もなく、部屋に転がってる作りかけの物体達をいいかげん完成させるのを当面の目標にしたいところです。
                    あとこのブログもちょいちょい更新していけたらいいなと思います。

                    そしでさっそく100均仮面の改造記録を載せようと思います。
                    先日、ネットを徘徊してたら「魔法の杖の作り方」というのを発見し、早速作って遊んでたんですが、
                    グルーガン自体をテクスチャーとして使って仮面ver.も作れそうだなと思い立ち、妖しい人が着けてそうなイメージで作ってみました。
                     いつもお世話になっているベネチアンなマスクの身ぐるみを剥ぎます。本体はプラバンみたいにハサミで切れます。裏側はバリが飛び出てあぶないのでカッターでカット。
                     
                    放射の角度がズレないように油性ペンで補助線を入れ、それに沿ってひたすらグルーガンで痕を作りながら埋めていきます。ラインストーンはツメで支えてるかんじにしてみました。
                     
                    着色に使ったのは、黒と金2色。黒を全体に塗った後、乾いたフサフサの筆に金を極少量つけ、ステンシルみたいに少しずつたたきつけて、凸部分に色を乗せていきます。明るい金はアクセント。
                     
                    このままでも充分だと思っていたんですが、合わせてみると目の周りと鼻の下側が丸見えだったので、妖しさupのため最初に剥がした布を切って裏にして裏面から貼ってみました。とりあえず完成!
                     アップ

                     もっと金属質にしたりグロ表現にも使えそう
                    メイキング | comments(2) | - | - |

                    第6回ARTiSM MARKETに参加します

                    2015.12.16 Wednesday 04:08
                    0
                      どうもです。
                      しばらく間が空いてしまいましたが、まずは先日の個展のお礼を。
                      様々な方に作品を観ていただき、とてもよい刺激になりました。
                      感想ノートは宝物にします。友人達も来てくれてありがとう。
                      また、ちわき様には本当にお世話になりました。場所を借りている身でありながら、あたたかい方々にもてなしていただき身も心も癒されました。
                      おかげさまで良い展示ができました。また、機会がありましたら是非ともよろしくお願いいたします。

                      そしていつもギリギリの告知ですみません!
                      12月20日(日)のアーティズムマーケットに参加します。
                      会場配置場所は B-18 です。
                      今回はいつもの仮面プラス、ミニ仮面を何かに使えるようにブローチに改造したのを持っていってみようと思います。
                      個展以降に作った仮面も完成し、人形もあったらいいなと何年か前に作った女の子を手直ししている現在です。

                      何事もなければ間に合うはず!それでは当日よろしくお願いいたします。
                      イベント告知 | comments(3) | - | - |

                      9月個展情報

                      2015.08.14 Friday 20:35
                      0
                        こんにちは。毎日暑いですね。
                        この間は、はじめて室温38度超えてびっくりしました。

                        さて、初個展まであと半月ちょいくらいです。展示物は仮面オンリーです。たぶん!
                        作品は完成したものあり、難航してるものありで、だんだん切羽詰まってきましたがなんとかなりそうな感じです。

                        今まで出展してきたデザフェスやアーティズムも一日限りの個展みたいな気持ちでやってきたので、今回の展示もその延長線にあるような構えで行けたらいいなと思います。
                        けれども展示場所や会期はまったく異なります。そこで観てくれる方からいったいどんな反応をいただけるのか、今からドキドキしております。

                        改めて個展情報です。

                        場所:お食事処 ちわき 
                            〒198-0101 東京都西多摩郡奥多摩町大丹波618-1
                            鷙:0428-85-1735   
                        http://www.geocities.jp/chiwaki55/
                            ( 二階あがって奥のギャラリーです。)
                        会期:9/1 〜 9/29  
                            ( ちわきさんの定休日は第2火曜・毎週水曜日です。9/1と9/29は搬入出も兼ねてバタバタしてるかもです。)
                        時間:通常 11:00〜17:00

                        行き方は、ちわきさんのHPのお店情報電車 バスの時刻表 に詳しく載っています。
                        電車、バスをご利用される方はバスの時刻表から逆算して行ったほうがいいかもです。

                        事前にお店に連絡していただければ、
                        川井駅からお店の方に送迎してもらうこともできますが、
                        混雑時は片道だけ・・・とお断りがあるかもしれません。ご了承ください。

                        不在時はそれぞれの作品の説明ができないので、勝手で申し訳ないのですが今回の作品販売は小さい狐面だけにしようと思います。お土産にどうぞ^^

                        そんなこんなでよろしくお願いします。来ていただけたらすっごい嬉しいです。


                        9月はアーティズムマーケットがあるのですね。
                        会場が前回と変わるということで、どうしようかと逡巡してたら12月にも開催されるのでそちらに応募しました。
                        次の出展は12/20です。こちらもよろしくです。


                         
                        イベント告知 | comments(4) | - | - |